VOICE お客様の声

完成見学会開催

岩橋建築と創る 新しいライフスタイル

  • GARAGE LIFE 男達のガレージライフ
  • FIREPLACE LIFE 暖炉なライフ

  • GALLERY 施工事例 ギャラリー
  • 気持ちのいい空気が流れるエアサイクルの家
  • お問い合わせからの家作りの流れ
  • 工事の流れ
  • Reform リフォーム
  • エアサイクルリフォームプロジェクト
  • 期間限定イベントオープンハウス
  • BLOG ブログ
  • ガレージブログ

Company Profile

  • 事業内容
  • 会社概要

Recruit スタッフ募集

岩橋建築TOPお客様の声 > 半田市 I様邸 大事に大事に作ってくれたのが、言葉にしなくても伝わってくるんです。

半田市 I様邸 大事に大事に作ってくれたのが、言葉にしなくても伝わってくるんです。

遊び心のある家に憧れて

 

結婚したときからずっと、家づくりについて考えていました。

しかしお金のこともあるし、

どんな家が私たちのライフスタイルに合うのかもよく分からなかったので、

まずはハウスメーカーさんの展示場に行ったり、

雑誌やインターネットで情報収集をしました。

 

ハウスメーカーさんの展示場に行ったときのこと。

見た時点で「何かが違う・・」と感じた私たちは直感的に

「ここで建てることはないな」、と思い、すぐに帰ってきてしまいました。

 

なぜだろう?どれも四角の家で、見ていて全く楽しくなかったんです。

展示場の中にはすごく広くて立派な家がいくつもあったのですが、

どうも現実味がなくて。

私たちが住むことが想像できない家ばかりで、リアリティがありませんでした。

 

実は私の実家がハウスメーカーで建てた家だったのですが、

子どもながらに「もっと遊び心のある家の方が楽しいのになぁ・・・。

自分が将来家を建てるなら、楽しい家を建てたいな」と思っていました。

奥さんの実家は地元の工務店さんが建てた家だったのですが、

幼い頃に大工さんが一から建てていく様子を見て育っているので、

奥さんもハウスメーカーで建てることは最初から考えていなかったようです。

 

 

 

 

建てるなら地元の工務店さんで、と決めた私たち

 

いろいろな媒体を使って建築会社さんを探していたところ、

インターネットでたまたま岩橋建築さんのことを知りました。

今までに建てた事例を見て「かっこいい家があるね〜!」と2人して大盛り上がり。(笑)

丁度オープンハウスの開催日も近かったので行ってみることにしました。

 

 

 

岩橋さんとの出会いが家づくりを本気にさせた

 

岩橋さんの第一印象は、「THE職人」。

威厳がありそうで、最初は「岩橋さんの前でちゃんと喋れるかなぁ・・?」

と緊張してしまう位でした。

悪い意味ではなく、目が力強いので迫力があったのかもしれません(笑)

でも、その強い眼差しから自信があるのが伝わってきますよね。

良い仕事してくれるのかな、という期待感を持ちました。

 

オープンハウスの度に見に行きましたが、

どのお宅もテイストやつくりが全然違っていて、

「岩橋建築さん以外の会社は考えられないね」、としきり話していました。

最初岩橋建築さんの事務所の近くの半田のお家のオープンハウスに行き、

その後武豊のお家、南粕谷のお家、と伺わせてもらいました。

 

南粕谷のお家に行ったときに特に家の作りと外観にぐっときた私たち。

外から見たときに建物の階段が外に飛び出て付いていたのを見て、

「これこれ!こんな楽しい家が作りたい!」とワクワクしました。

また、「岩橋さんは面白い家を作ってくれそうだな〜〜!」という

期待感も高まりました。

 

まだ土地が見つかっていない内から、

オープンハウスだけは絶対に見たかったので、

そのお知らせだけはちゃんとチェックしていました。

日程が合えば 必ず見に行っていましたね。

 

 

 

 

妥協できない土地探し

 

土地はとにかく広めの物件を探していました。

家が建ったら庭でバーベキューをしたり、

余裕のある使い方をしたかったので、

家と家の間隔が広めにとれる土地がよかったんです。

良い土地がなかなか見つからず長期戦になっていたので、

家が欲しいという気持ちも正直波がありました。

 

何度か休憩期間も挟んだのですが、

岩橋建築さんのオープンハウスに行く度に気持ちが盛り上がって。

南粕谷のオープンハウスでお会いしたときに、

岩橋さんがいきなり「ここ、何でこういう作りになっているか分かる?

ここがこういう風になっているのはね・・・」と家の構造について

話してくれたことがあって、その時に、

「ああ、この人は本当に家づくりが好きなんだな」と分かったからこそ

信頼できました。

 

 

 

 

私たちの要望としては、大まかに

・遊び心のあるお家が作りたい!

・とにかくかっこいい家が良い!

ということだけ。

 

岩橋建築さんに出会って素敵な事例などを見せてもらって、

これは本格的に家づくりに対して考えなきゃという気持ちになりました。

予算の面でもがんばろう!と思えたんです。

 

私たちの中では「家づくりは岩橋さんにお願いしよう」と決めていたのですが、

予算や土地など家づくりをする前に

用意しなければいけないものがまだまだ必要だったので、

ゆっくり進めていこうと思いました。

一生で一度のことだし、建てる過程もじっくり楽しみたいなと思って。

そんな希望と、岩橋さんのガツガツ営業しない人柄が合っていましたね。 

家づくりは本当に楽しかったです!

 

 

 

 

素敵な家づくりをされるからこそ、予算が心配に・・・

 

ただ、心配な点が1つだけありました。

それは、岩橋建築さんで建てるとなると、

私たちが思い描いている予算よりも高くなってしまうのではないか、という点でした。

オープンハウスに行くたびに素敵な家ばかりだったので、

果たして私たちの予算内で建てられるのか?不安がありました。

商品みたいに「〜〜円です!」と決まっているものなら良いのですが、

家はそういうわけにはいかないじゃないですか。

でも、岩橋さんに予算について相談したら、

その予算内で収まるように考えてくださって。

結果的に予算を少し上回ってしまったけれど(笑)、

そのかわり私たちが本当に納得できる家を作ってもらえて、

お値段以上の家づくりでした。

 

 

頼りになる岩橋さんと、設計士さんの存在

 

家のデザインについては設計を担当されている方を信頼していたので

私たちだけで決めてしまうことはありませんでした。

岩橋建築さんの建てた他の家を見ても、私たちが「良いな」と思う家は

すべてその設計士さんが設計している家だったので、

最初から設計は絶対にその方にお願いしたい!という気持ちがありました。

 

こだわりは当時打ち合わせをしている時は言っていたのかもしれませんが、

私たちの中には本来こだわりは無くて、

その設計士さんが言うことに対して 「いいね〜!」と

どんどん進めていった感じでした。

ライフスタイルを聞いてそれを元に設計してくれていたので

そもそも特に何か言う事はありませんでした。

例えば、外で遊ぶことが多いなら窓は大きめだよね、とか。

私たちが考えるよりも前に既に設計してくれているんです。

 

 

 

 

大事に作ってもらった私たちの家

 

引き渡しの時は正直実感がなくて。

「本当に私の家なの?」という感じでした。

家づくりの過程で小さな発見や楽しみがあったので、

全て建ち終わって引き渡しの時には「やっと家が建ったんだなぁ・・・」

という感慨深い気持ちでした。

 

現場にもよく顔を出していたのですが、

大工さんがみんな若いことに驚きましたね。

みんな若いのに、本当にしっかりした仕事をしてくれて・・・。

悪戦苦闘しながら作ってくれたのを近くで見ていたので、

余計に愛着がわきますね。

岩橋さんもその下で働く大工さんも、

そんなにベラベラ喋るタイプではないのですが、

喋ってないのに家に対する愛情が伝わってくるんですよ。

 

みんなまじめですよね。

大事に大事に作ってくれてるのを感じて嬉しく思っていました。

要望を後から追加で言ってしまった時も、

それが出来るように考えてくれて、

出来ないなら出来ないということも正直に教えてくれて、

皆さんの対応がとても気持ち良いものでした。

 

 

 

 

住んでみて気付いた設計の仕掛け

 

私は夜勤がある仕事なので、昼夜逆転して昼間に寝ることも多く、

また土日も休みではありません。

今までマンションに住んでいたときは土日に寝ているところを

子どもに起こされてしまうこともあったのですが、

今回新築をプランしてもらうにあたって寝室とリビングを

あえて離して設計してもらったので、

子どもが居る時間もちゃんと休むことが出来ています。

 

「こんな生活を送っているので、こんな風に暮らせたらいいな」という

希望は伝えましたが、それを設計士さんがすべてかたちにしてくれたので、

気付いたら私たちの願いが叶えられた家になっていた、という感じです。

「さすがだなあ〜〜〜!」と感動しましたね。

また、プランを出してもらったときもすごいとは思っていたのですが、

建ち終わって住んでみてから分かることもいっぱいあって。

 

 

 

 

例えば、玄関の横の低い位置にあえて横長に窓を付けてもらっているのですが、

最初は正直何の為に付いているのかよくわかりませんでした。

でも、住みはじめて私が夜勤に行くときに、

子どもがあの窓から「パパいってらっしゃ〜い!!」と手を振ってくれるんです。

「なるほど、こういう使い方をする部分なんだな」と後で気付いて、感動しました。

 

また、2階の渡り廊下からリビングを見渡したときの景色が

すごくかっこいいんですよ!(笑)

多分設計士さんは「ここから見たときかっこいいな」と分かって

作ってくれていたんだろうなと思います。

 

 

 

 

岩橋さんで建てるメリットこんなところ!

 

プロの目線から見た時の意見がはっきりしていて、

だめなところはだめと教えてくれるところですね。

岩橋さんはごまかさないし、正直でまじめな人。

だからこそ信頼できます!

 

家は一生で一度の大きな買い物。

それを信頼できない人には任せられないですよね。

設計なんかもそうですけれど、私たちが事細かに指示を出さなかったのは

設計士さんを信頼していたからなんですよね。

こうしてほしいという希望はあったけど、

細かく言う事が無かったのは岩橋建築さんを信頼していたからです。

あとは岩橋さんの雰囲気ですかね。

少し喋っているときに感じた雰囲気が私たちと合っていたんです。

 

 

 

 

最近やっと自分の家という実感がわいてきました。

住み始めた時は家の中がきれい過ぎて落ち着きませんでしたが、

ようやく最近は「きれいにしなきゃ!」という気持ちもほぐれてきて、

リラックスできるようになりました。

 

この家はもう他の人には触ってほしくないので、

これからず〜〜〜っと岩橋さんにお世話になると思います。

 

これからもよろしくお願いしますね!

一覧へ

まずはお気軽にご相談下さい

お問い合わせ・資料請求

ページの上に戻る

ツイート