メニューを開く

voice

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

Name:O様邸

Area:常滑市

Message:様々な要望を叶えてくれるので、 楽しい家づくりができました!

様々な要望を叶えてくれるので、 楽しい家づくりができました! 画像

父と一緒に住むための家づくり

父と一緒に住むために、家づくりの計画をスタートしました。
当初は実家をリフォームする予定でしたが場所のことで悩んでいたんです。そんな時に良い土地にご縁があり、トントン拍子で家を建てることに決まりました。


岩橋建築さんとの出会い

もともとオープンハウスを見に行くのが好きで、十数年前にも岩橋建築さんが施工した知多市の家へ見学に行ったことがありました。
その家を見て、父の中では強く印象に残っていたそうです。
それから数年後、岩橋社長の奥様と知り合うご縁があったこともあり、一度話を聞きに行きたいと奥様に伝え、社長と対面することになりました。

一番大事な“家づくり”が見えたのが決め手です

岩橋建築さんで話を聞きつつ、大手メーカーも見て回ってはいたんですよ。しかし、“見積もりの見積もり”というようなものを見せて説明してくる対応に違和感を感じていたんです。
“見積もりの見積もり”は全くもって架空のもので、「もしも水道工事があったら」、「もしも地盤工事があったら」と、「もしも」づくめで一番大事な“家”が見えてきませんでした。

そんな中、社長は「家について」を初めから話してくれて、家づくりが見えてきたことがとても嬉しかったです。

それが、決め手となりました。

あと背中を押してくれたのが、父の「俺は地元の工務店の方がいい。岩橋建築の家見に行ったことあるなー。悪くなかった」と、ボソッと放った一言でした。
父の「悪くなかった」は、良いという意味です(笑)

その一言が最後のひと押しで、絶対に岩橋建築さんで建てると感じた瞬間でもあります。

様々なこだわりを叶えてくれる

父の一番の要望は、”呼吸する家”。
空気が循環する造りが良いというのが一番でした。

私たち夫婦の要望は、見えないところの質も上げたいというところでした。
冬は隙間風が吹かず、夏も熱がこもらない、住んでいてちゃんとしていると感じられる、実家のような家にしたい、見えない部分ではあるけれど、しっかりした断熱材を入れて家の機能性を上げたいという思いがありました。


岩橋建築さんのホームページでエアサイクルを見て、まさに”呼吸する家”だと感じましたね。
エアサイクルは外張り断熱でしっかり家全体を覆い、空気を動かすことで家の中の温度と湿度を調節してくれるんです。
家の中のどこにいても温度が一定で、四季を通じて冷暖房もほとんど使わずにすむので、まさに健康にも、お財布にも、地球にも優しい仕組みに心を動かされました。


これならば家族みんなの要望が叶うと感じ、「機能性にこだわるならエアサイクルの家にしたい。」と思っていました。

この会社に任せておけば大丈夫という安心感を与えてくれた

社長からは「エアサイクルを採用しましょう!」と二つ返事で、私たちの最優先要望はあっさり通りました。

しかし、「予算から考えると質より量ですね」と、何度か言われたんです。

私たちの中の最大級の質はすでに保たれていると思っていたんです。

だって希望通りのエアサイクルシステムの家を、岩橋建築の優秀な大工さんに建ててもらうんですから。

でも話をしていくうちにすぐに、それが社長のユーモアな発言の一つだとわかり、ほっとひと安心したのも覚えています。

それからは、社長の言葉を勝手に誤解せず、疑問に思うことがあれば聞こうと決めました。
社長も「何でも聞いてください!」という姿勢だったことが、ありがたかったです。

担当の大工さんたちが一生懸命造っていることが、その背中から、挨拶を返してくれる表情から伝わってきました。
この会社に任せておけば大丈夫という安心感を与えてくれたのは岩橋建築さんだったからこそだと思います。
 

私たちのこだわりが沢山詰め込まれた家

イギリスが大好きなので、ブリティッシュスタイルがいいと常に要望していました。

その中でも一番こだわったのが、L字キッチンと食洗機、さらにその食洗機の位置です。
どうしてもミーレの食洗機が入れたかったんです!
他の工務店では無理と言われてしまったりもしたのですが、岩橋建築さんは快くその御願いを聞いてくれ、使い勝手も最高の位置に設置してくれました。
 

キッチンを見にいく時も「予算的にいくら以内で見て来てください」など言われることもなく、好きにカスタマイズさせてもらえて大満足です!
私たちがこだわっていることをちゃんと察してくれたのだと思っています。

「映画が好きでプロジェクターで映画が見たい」
と話せばシアタールームを。
 


「ランドリールームを2階につくりたい」
と話せば、洗う⇒干す動線までちょうど良い感じで。

「友達の家のパントリーの入り口がアーチで可愛くて~」
と話せば、うちのパントリーもアーチに。
花柄の壁の小窓から、子どもが顔を出してくれるんです。遊び心があっていいですよね。
 

「プライバシーが気になる」
と言えば、コの字のウッドデッキにして、道路側からは見えにくい場所でリラックスも。

ざっと出るだけでもこんなに沢山、私たちのこだわりを察してたくさんのことを叶えてもらいました!
好きなものに囲まれ、毎日自分たちらしく、のびのびと心地良く暮らせています。


エアサイクルの効果もまだ冬の間しか過ごしていないですが、家の中は暖かかったですね。

これだけ家が大きくて窓も多いのに、エアコン1つで十分なくらいでした。
夏はまだ経験していないですが、きっと快適に過ごせるだろうと今からワクワクしています。

家づくりの仲間として 
私たちのこだわりが強い部分には黙って賛成してくれて、
大工側としてのこだわる部分は、こっちの方が良い!と、はっきり言ってくれます。

そんな社長は人間味が溢れていて、ただ出来上がった家を引き渡してもらうのではなく、「家づくりの仲間に入れてもらえている。」そんな気分になれる空気感でした。

なので、引き渡しのときも「まだ家づくりをやっていたい!」と思えるくらい楽しかったです。

地元の工務店だからこそのアフターサービス

社長、設計士さん、大工さんと同時に相談ができるので、可能か不可能かがその場で分かるし、こちらの要望に対して柔軟に対応してくれます。
そこが岩橋建築さんのいいところです。

また、社長のフットワークが軽いというところも安心のポイントでした。

以前ちょっと気になることがあり、電話したところすぐに社長が来てくれて!
問題なしとわかるまで床下まで這いつくばってチェックしてくれました。
携帯で写真まで撮ってくれて、ちゃんと説明もしてくれて、私たちもすごく安心できました。

終わったのは21時を過ぎていたかもしれません。

地元の工務店ならではのアフターサービスで、不具合が起こった時に早めに対応してもらえるのがとても心強かったです。

大手メーカーの部署間のたらい回しとの違いですね。

数あるハウスメーカー・工務店など選びきれないと思いますが、
色々回ってみたからこそ岩橋建築さんでよかったなぁと改めて思います。

だから私たちは知多半島界隈で家を建てるなら岩橋建築さんをオススメします!
 


 

その他のお客様の声はこちら

CONTACT

Tel.0569-27-7492 Tel.0569-27-7492

メールでのお問い合わせ・資料請求 詳しくはこちらから リンクバナー メールでのお問い合わせ・資料請求 詳しくはこちらから リンクバナー

株式会社岩橋建築

〒475-0936
愛知県半田市板山町13丁目154番地の1

TEL…0569-27-7492  / 
E-mail…info@iwahashi-home.co.jp

IWAHASHIKENCHIKU IWAHASHIKENCHIKU

  • Instagram 外部リンク
  • Facebook 外部リンク
  • Pinterest 外部リンク
  • Instagram 外部リンク

ページの先頭へ戻る

© 2022 Iwahashi Kenchiku inc.